スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せいと 

「生と死と詞」の発売日です。拍手。ぱちぱちぱち。
えーと、THE BACK HORNの詩集の発売日だったんです。
久々の新曲「コオロギのバイオリン」も同封であります。
曲の雰囲気は今までにリリースされた彼らのアルバムで言うと
「心臓オーケストラ」と「THE BACK HORN」といったところ。
何となくこの二枚がぼんやり浮かびましたです。良曲。
音楽記事ではないのでこのくらいにしときますか。

さて今日は仕事も休みだったので郵便局で
爺ちゃん婆ちゃん親父お袋へ仕送りしてきました。
必要無いだろうけど、まあ美味いものでも食ってくれと。
たまにはいいかなと。

例えば将来結婚して家族ができて子供が生まれて。
そうなった時に子供の書いた手紙やら描いた絵やら
家族で撮った写真やらプリクラやらを貼って
仕送りと一緒に送ってやったら喜ぶかなって。
そんな妄想をしながら、ゆっくり帰路に着きました。

桜が咲くまで少しあるけれど、春の気配を
まるで嵐にいち早く気付くワンピース・ナミの如く
早々と感じているむすびでした。
スポンサーサイト

どらい 

ドライブ行ってきました。思いついたら即行動。
本当は昼ゴハン食べに行くはずだったのですが
車に乗るともう止まらなくなっちゃいました。

ただひたすらに海沿いをとばす自分に酔いしれつつ
まだまだ下手糞な自分の運転に車酔いしつつ
かなり最高の夕陽を拝むことができました。

帰りは流石にちょっと遠出しすぎたので
都市高に乗ってビルの間をとばす自分に酔いしれつつ
さっき帰ってきて今、お馴染み一人酒に酔いしれています。

結局言いたかったのは車に乗った男は個人差こそあれ
自分に酔いしれるに違いないという一つの仮定です。
ガリレオ先生、証明して。実に面白い。
| HOME |

プロフィール

むすび

Author:むすび
ありがとうありがとうありがとう
エレウテリアを聴くエレウテリアはおむすびを応援しています

カテゴリ

リンク

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。